DEATH NOTE好きすぎな管理人のブログです。 デスノかコスプレか日常のことを書いてます。
--/--
--
 Title:スポンサーサイト
author:しずく
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
03/29
Wed
 Title:やっとFF12。
author:しずく


ハマってきました。

操作にも慣れてきたし。

まだ序盤だから、
これからが楽しみです。

とりあえずバルフレアがかっこいい。

大好き。
ときめいてます。

平田さんの声もいい感じ。

ラーサーもかわいいけど、
ショタ属性はないので
やっぱりバルフレア。

女性キャラもみんな好きです。

でも主人公はあんまり・・・

だって腹筋が気持ち悪い。

あの腹筋でマイナス60点。

主人公ファンの方ごめんなさい。




追記は暗いので読まない方がいいです。
自分のためにだけ書いてる駄文です。


スポンサーサイト
03/26
Sun
 Title:土曜のまほ。
author:しずく


土曜のまほろばは
異常に忙しかったです。

私が出勤した中で
1番忙しかったと断言できます。

まず、ご予約で席の3分の2が
埋まっていて、

だからあっという間に満席に。

団体のお客様も多く、
一気に混んだ為
人手が全く足りない状態。

ウェイティングのお客様も
いらっしゃるので、

やむを得ず2時間制を発動させて
お客様に席を空けて頂いたり。

そして、土曜はとにかく
ドリンクのオーダーが多かった!

まほであんなに大量のドリンクを
作ったのは初めてです。

焼酎やらリキュールやらお茶やら
ジュースやらが
次々に空になっていくんです。

空瓶、空ペットボトル、空き缶が
大量に発生しました。

最初から最後まで
ドリンクのオーダーが途切れることが
ほとんどなく、

20コくらいオーダーが溜まってることも。

ドリンク作るだけならそこまで
大変じゃないんですが、

ドリンカーは他にもやることがあったりして
ドリンク作りに専念できず、

ファーストドリンクさえ
提供に時間がかかってしまって
申し訳なかったです。

自分が客として居酒屋に行った時、
ファーストドリンクが遅いと
嫌なんですよね。

いくら忙しいと言っても
お待たせしてしまって
本当にすいませんでした。

それにお酒もフードも
次々と品切れが発生して、

スタッフも把握できない程
欠品だらけで申し訳ございませんでした。

明らかに人手が足りなくて
お客様が呼んでらっしゃっても
お伺いにいけない場面も多く、

ご不満だったお客様も
多かったと思います。

申し訳ございませんでした。

ただ、最初から忙しかった為
女の子の士気は上がっていて、

私が言うのも何ですが
みんな凄く頑張っていたと思います。

結果的には至らない点も
多々ありましたが、

みんなで声を出し合いながら
1人1人が本当に良く動いて、

この忙しさをみんなで
乗り越えられたことを
嬉しく思いました。

ご不満だったお客様には
本当に申し訳なかったですが、

これからもっと、みんなで一緒に
レベルアップしていける仲間だと
思っていますので、

また足を運んで頂けると幸いです。


そう言えば、営業が終わってから
誰も賄いを食べてないことに
気付きました。

そう言えば1日何も食べてないなー
みたいな。

忙しすぎてお腹が減っていることさえ
気付きませんでした。

って言うか忙しすぎて
軽く人格が変わっていたような気がします。


とにかく土曜はみんな
お疲れ様でした。

これからも頑張ろうね。
03/25
Sat
 Title:金曜のまほ。
author:しずく


金曜はまほろばでした。

21時頃までお客様3人とかで
どうしようかと思いました。

でも段々混み始めて、
最終的には賑やかになったので
良かったです。

飲み会シーズンだからでしょうか、
2次会としていらっしゃるお客様が
多いようです。

でも急激に混むこともなく、
席が埋まっている割には
そこまで忙しくない感じで。

穏やかな金曜でした。

私はリニューアルオープン以降
ずっとドリンカーに入っているんですが、

何気に目の前にお客様が
座ってらっしゃると、

恥ずかしくて顔を上げれません。

特にドリンクを作ってる時は
本当に間近にお客様の顔があるので
恥ずかしいのですよー。

無愛想に見えていたらごめんなさい。

頑張って慣れます。


03/22
Wed
 Title:Pain.
author:しずく


最近ちょっと精神的に疲れてて、
ぐちゃぐちゃ考えすぎて
何か涙出てきたり、

まぁ簡単に言えば
情緒不安定気味です。

なぜ涙が出てくるのか、

悲しいからなのか、
辛いからなのか、
悔しいからなのか、
腹立たしいからなのか、

自分でも分からないけど
多分どれも全部当てはまるんだと思う。

私は別に大丈夫。

昔から自分を押し殺すことも
感情を閉じ込めることにも慣れてる。

むしろそういう生き方しかできない。

でも大切な人が傷つけられるのは許せない。

本当に弱っている人間は、
自分の痛みを他人に伝えることもできない。

そういう人だっているんだよ。


03/21
Tue
 Title:漫画喫茶。
author:しずく


辞めたい。

もぅ無理だ。

今までも散々あり得ないことが
引き起こされてきたけど、

ここ最近起こった数件の出来事は、
あり得ないを通り越して
あってはならないことです。

何があったのかここでは
とても書けないし、

直接「何があったの?」と聞かれても
とてもお答えできません。

そういうことが起こっている店内で
自分が息をしていることさえ
おぞましい。

犯罪絡みじゃないですよ。

犯罪ではないけど、
どうしてそんなことが起こるのか
全くもって理解できないことです。

しかも1回だけじゃなく何回も。

私は漫画喫茶で、
人間を相手に仕事してるはずなんだけど。

ここは漫画喫茶ではなく
動物園だったのかしら。

動物相手に仕事してるなら
理解できるさ。

でも私が相手してるのは
人間なはず。

もう注意するとかそんな次元じゃない。

心底嫌になった。

前は店員の義務として
積極的に注意もしてきたけど、

今はそんな気力もない。

常識が存在しない人間以下の人とは
関わりたくない。

死ねばいいのにとも思わない。

もう関わりたくない。

他のスタッフもみんな辞めたいって
言ってる。

そりゃそうだよ。

ここは人間が働く場所じゃない。

軽く鬱状態で今すぐ帰りたいくらいなのに、
祝日だからバカみたいに忙しいし。

普段の3倍くらい混んでて
倒れそうなほど忙しいのに、

バイト2人しかいないし。

前々から「2人じゃ絶対無理だから
何とかしてくれ」とお願いしてたのに。

結局何も対応してくれないし。

150席近くある席がほぼ満席になってるのに、
どうやって2人で回すんだよ。

しかも人が多い分、おかしい客も多いし。

フリードリンク用のコップがどこに置いてあるか
分からないってだけでキレられて
怒鳴りつけられたり、

貸し出してたプレステを、
帰る時に返却してくれと言っただけで
キレて大声で罵声を飛ばされたり、

何なんだよ。

お前らのストレスの捌け口じゃねんだよ。

もう疲れた。

もう嫌だ。

もう関わりたくない。

03/20
Mon
 Title:ただの呟き。
author:しずく


社会の中で、
多くの人と関わりながら
生きていくと言うことは、

それだけ多くの感情を周りの人から
与えてもらうことだと思う。

喜びも悲しみも怒りも楽しみも全て。

その中で自分を見つめて成長してくことが
大事なんだと思う。

生きている中で経験する全てのことに
無駄は何もないと思う。

後悔してることも、腹が立ったことも、
死にたいくらい悲しかったことも、

そこから何かを学ぶ為に存在してるのだと
思いたい。

そして自分は1人で生きているわけでは
ないことを忘れずにいたい。

多くの人と出会い、
多くのことを経験し、

ただその時の感情に流されるのではなく、
そこから何かを吸収して生きていきたい。

自分の身に降りかかる災厄も不運も、
それを経験したからこそ得られる何かの為に
乗り越えていきたい。

自分が不幸だと思わなければ、
世の中に不幸など存在しない。

自分が痛みを感じるように、
他人も痛みを感じてる。

大きな人間になりたい。

自分だけじゃなく、
大切な人たちを守っていける
大きな人間になりたい。
03/20
Mon
 Title:FF12。
author:しずく


買うつもりなかったのに買っちゃった。

しかも発売日に。

バイト帰りにコンビニ寄ったら
レジ前にFF12が置かれてて、

気付いたら手に持って
レジに並んでました。

FFX-2クリアしてないから
12はまだ先でいいやと思ってたのに、

なんで買っちゃったのかしら。

まぁせっかく買ったんで
ちょっとやってみたんですけどね。


なんじゃこりゃ。


こんなのできないよー。

難しすぎるよー。

スティックでの操作に慣れてないので、
もぅ動かしにくくて仕方ない。

画面を回転させるのは
ドラクエで慣れてたけど、

何か勝手にアングル変わったりするし
もぅ訳分からんよ。

しかも戦闘も今までと違いすぎて
やりづらいったらない。

すでに挫折気味。

ムービーは流石に見惚れるほど
きれいだけど、

何かイマイチ楽しめない。

とりあえずモーグリが
劇的にかわいいので
街中でモーグリ見つけて
喜んでるくらい。

やってく内に慣れるのかねぇ。

私には使いこなす自信がない。

ソフトに付いてる説明書読んでも
意味が分からん。

ライセンスはFFXのスフィア盤みたいなもん
っぽいからまぁ分かるけど
面倒くさい。

そんなに色んなシステム
盛り沢山にしてくれなくても
いいのに。

むーーーーー。
03/19
Sun
 Title:撮影会でした~。
author:しずく


今日は撮影会でした~。

去年12月に参加させて頂いたところに
またお邪魔させて頂きました。

2回目とは言え、
やっぱり私は表情やポーズに
バリエーションがなく、

撮って下さってる方に申し訳なかったです。

今日は、FFXの召喚士ユウナ、
メイド服、制服の3着。

家からユウナのズラとカラコン付けて
行ったんですが、

コンタクトケースを忘れて
最後までカラコンが外せませんでした。

ユウナは右目が緑、左目が青なので、
メイド服の時も制服の時も
緑と青のオッドアイで、

相当変でした。

撮影会自体は楽しかったです。

かわゆい女の子が撮影されてる風景を
見てるだけでも幸せでした。

みんな本当にカワユス。

撮影会の写真をアップしろと
某Mちゃんとかから催促されてますが、

まだデータを頂いてないので
載せれません。

データを頂いても載せる気はありません。

その内サイト作ったら載せるけど、
いつになるか分からん。

とりあえず自分の写メで撮ったの
1枚だけ載せときます。

200603191531000.jpg

意外なことに、メガネが似合うと
言われました。

自分的にはありえないので
びっくりしました。

それにしても、
写真を撮って頂いてる時の自分って
キモイと思います。

だって絶対キャラじゃない
ポーズや表情をしてるもん。

まほろばのお客様とかに見られたら
確実に

「何あいつ、何あのぶりっこ、
 むしろあれ誰?」

って言われますよ。

自分でそう思ってるから、
余計にポーズや表情を取るのに
照れがある。

それじゃぁいけませんね。

写真撮ってもらうのは割と
楽しいんですけどね。

出来上がった写真を見るのが
嫌なんです。

写真は撮ってもらいたいのに
自分の写真見るのは嫌っていうね。

あ、あと、他の女の子の写真を
撮るのもけっこう楽しかったです。

今日はデジカメ忘れちゃったので、
今度はしっかりカメコらせてもらおう♪
日記日記 / [ cos ]
03/19
Sun
 Title:突発メガネっ子。
author:しずく


土曜のまほろばは大忙しー!

女の子4人しかいなくて、
終始ほぼ満席に近くて、

しかも一気に混んだので
もぅ手が足りない状態。

1人はドリンカーに取られるし、
お会計が入ると更に1人減るし、

その上誰かが賄いに入ってる時は
もぅ頭こんがらがっちゃいそうでした。

とにかく忙しかった。

その一言に尽きます。

私は改装後初めて1人で
ドリンカーに入ってて、

いくら慣れてきたと言っても
あの忙しさで1人っていうのは
かなり厳しかったです。

まぁそれにも慣れていかなきゃ
いけないんですけどね。

お客様が呼んでらっしゃっても
なかなかお伺いに行けなかったり、

申し訳ない点が多々ありました。

土曜に4人は無理ね。

明らかに手が足りてなくて
申し訳ございませんでした。

混んでない頃は、
「突発メガネっ子day」をやって
遊んでる余裕があったんですけどね。

最初にさなちゃんがメガネをかけて、
じゃぁ今日は4人しかいないし、
メガネも人数分あるし、

急遽メガネっ子dayにしよう!と
りょうちゃんとゆきちゃんにも
かけてもらって、

全員メガネ着用してたんです。

でも気付けば大忙しになってて
遊んでる余裕なんて
微塵もなくなってました。

ちなみに私はメガネが似合いません。

ただノリでやっただけです。

しばらくイベントはないようなので、
その位の遊びはいいかなと思いまして。

でも混んでからは、メガネが邪魔で
仕方ありませんでした。

自分で言い出したのに外すのも、
と思って半ば意地でかけてました。

そんな感じで、土曜は
ある意味充実した、

でも反省点もいっぱいある
営業でした。

その日の反省は次へ活かせるよう
みんなでレベルアップしていきたいです。
03/18
Sat
 Title:少しずつ。
author:しずく


木・金のまほろば亭は、
水曜と比べるとだいぶまったりでした。

特に木曜!

前日の混雑っぷりが嘘のように
まったりまったりでした。

3日連続で眠兎ちゃんとドリンカーに
入ってて、

木曜はまったり過ぎて
眠兎ちゃんに絡んでました。

金曜も、週末の割には
さほど混雑することもなく、

程よいペースでした。

むしろ金曜なのにあんまり混んでなくて
ちょっと不安でした。

仕事の方は、連続でドリンカーに
入りっぱなしなので
ドリンカーはだいぶ慣れました。

でもその分、
ほとんどホールに出てないので
ホールの仕事がちゃんとできるか
不安です。

それにずっとドリンカーに入ってると、
お客様ともあまりお話できないんですよね。

隙を見てたまにホールに出てますが、
ゆっくりお話する時間がなくて
残念です。


それにしても、
ホントにフードメニュー増えましたね~。

何かちょっとフレンチっぽいのも
あったりして、

うわー、食べたいーーー
と思いながら見てます。

シーザーサラダの温玉添え
(正式名称忘れた)とか
めっちゃ美味しそうなんですよ。

焼き魚も大好評です♪

ドリンクだと、新しく加わった
マンゴーサワーや蕎麦茶ハイが
人気かな。

新しい店内、
豊富なメニューに引けを取らない
接客ができるよう、

これからも頑張っていこうと思います。

どんどんいいお店にしていきたいな。

03/16
Thu
 Title:営業再開!
author:しずく


今日はいよいよ、まほろば亭
リニューアルオープン日!!

15時前にお店に行くと、
すでに女の子達が作業をしてました。

私が土曜に手伝いに行った時は
まだまだ雑然としてたけど、

かなり準備も整って
後は細かい整理整頓と掃除。

でもやってみると、
意外と作業に時間がかかる・・・

時間はどんどん過ぎていき、
「今日オープンできるの?」
と誰もが不安に思ってました。

でも段々女の子の人数も増えてきて、
これなら何とか間に合いそう!

と全員で頑張ってオープン準備を
進めていたんですが、

結局30分ちょっと開店を遅らせる形と
なってしまいました。

外で待ってらっしゃったお客様、
大変申し訳ございませんでした。

そんな感じで、お店を開けるのに
いっぱいいっぱいで、

後はぶっつけ本番!って状態だったんですが、

やはり様変わりした店内では
かなり戸惑う点も多く、

なかなかスムーズに回りませんでした。

いくら新装開店とは言え平日なので、
そこまで混まないんじゃないのかな?

という予想は見事に外れ、
ウェイティングが出るくらい
大変多くのお客様に
いらっしゃって頂きました。

平日なのにこんなにも多くのお客様に
足を運んで頂けて、

ちょっと泣きそうでした。
嬉しかったです。
本当にありがとうございます。

それなのに、営業はかなりバタバタで、
オーダーした物が出てこなかったり
途中で席を何度も移動して頂いたり、

不手際ばかりで何とお詫びすればいいか
分からないほど申し訳なかったです。

女の子は異例の8人体制
(途中から9人体制)で臨んだにも関わらず、

手の行き届かない箇所が多くあり、
不快な思いをされてしまったお客様も
いらっしゃったと思います。

仕事の動線が全く変わってしまったり、
新しいメニューが一気に増えたり、

やりづらい点はいくらでもありましたが、
そんなのはこっちの言い訳に過ぎないので
本当に申し訳なかったです。

女の子全員がこの店内・メニューに慣れるには
しばらく時間がかかるかもしれませんが、

みんなで協力し合って
早くスムーズに仕事がこなせるように
していきたいです。

せっかくお店が素敵に生まれ変わったんだから、
私達もそれに負けないサービスが
提供できるようになりたい。

頑張ります。



03/14
Tue
 Title:ダメ人間。
author:しずく


手に持っていたものを、
いつの間にか落としたり
どこかに置いてきてたりする、

そういうダメな癖があると
前に書きましたが、

今日もやっちゃいました。


家の鍵。


バイト終わって地元の駅まで着いて、
いつも寄るスーパーで買い物して、
その時にはお財布の中に
鍵が入ってたんです。

で、買い物終わって
自転車に乗る前に
荷物を整理して、

その時に鍵を1回お財布から出して、
家に着いた時すぐに中に入れるように
手に持って自転車に乗ったんです。

そして家まで着いて
ハッ!!と気付いて
手の中を見ると、

やっぱり鍵がない。

一瞬頭真っ白。

でもスーパーを出た時には
手に握ってたんだから、

どこかで落としたに違いない、

とりあえず荷物の中には入ってないし。

そう思って来た道を引き返し、
道路を見て回ったけど
どこにもない。

って言うか暗くて見えない。

仕方なく大家さんに頼んで
スペアキーを出してもらい、

一応家には入れました。

家の鍵なくすとかありえない。

これで大家さんが一緒のマンションに
住んでなかったら途方に暮れてたよ。

で、もう一度荷物を隅々まで
探してみようとカバンをひっくり返し、

それでもやっぱり出てこなくて
また外まで探しに行くかと
諦めかけたら、

買い物袋の1番奥から出てきました。

大家さんに言う前に
一応買い物袋の中も確かめたんだけど、

その時には見当たらなかったの。

出てきた瞬間
ほへーっと力が抜けました。

だって家の鍵なくすのって怖くない?

拾った人が悪用することは
まずないだろうけど、

何があるか分からない世の中だし。

安心したのと同時に、
夜遅くにご迷惑をおかけした大家さんに
申し訳なくて。

すぐにスペアキーを返しに行って
謝って来たけど、

もぅホントどうしようもなく
自分がバカだと反省しました。

おかげで毎週めっちゃ楽しみにしてる
「アンフェア」も見れなかったし。

自分のドジ加減にうんざりです。

大家さんごめんなさい。

もう鍵を手に持って
自転車に乗りません。
日記日記 / [ memo ]
03/12
Sun
 Title:ハマってるモノ。
author:しずく


hot.jpg

久しぶりにホットケーキ
焼いてみました♪

一時期、なぜかホットケーキに
ハマりまくって、

必ず週に1度は焼いてました。

美味しいよねぇ~♪

ハマると飽きるまで食べ続ける、
または飲み続ける人です。

あと、ポーションも飲んでみました。

まずいまずいと聞いてたから
覚悟して飲んだけど、

全然まずくないじゃん?

私的には全然アリですよ。

味覚音痴なのかしら?

そう言えば昔から、
私が美味しい!と思って
買ってたお菓子やジュースは、

気付くといつの間にか
消えてしまってます。

なんでかなぁ・・・


ところで、今私は
BLEACHにハマってます!!

そりゃぁもぉかなりハマってます!

こんなにハマったのは
ONE PIECEとNARUTO以来です!

木・金で10巻~21巻まで買ってきて
一気に読んで、

また10巻~21巻を読み返して、

今日は1巻から読み返してます。

だって、読んでると、

「あの時のあれはあぁだったんだ!」とか
「あの時にはすでにあぁだったんだ!」とか

色んな事実が発覚してきて、

また最初から読み返さずには
いられないんですよ。

もぉ~、面白すぎ!

大好きこのマンガ。

と言うわけで、これからまた
BLEACHワールドに戻ります。


そう言えば、眠兎ちゃんと
鰤トークをしてて、

「私は今のところ大好きなキャラは
 いなくて、マユリ以外みんな好き。

 でも敢えて言うなら浮竹さんが好き。

 でも、ルキアが処刑される間際に
 ギンがルキアの元に行って、

 『助けてあげようか?』
 『嘘』

 って言ったシーンは、

 ギンって最低!酷い!!と思いつつ
 ちょっとゾクゾクしちゃった♪」

って言ったら、

「出た、根っからのドM」

と言われました。

え~~~~、
だってちょっとゾクゾクしない?

あの時のギン、ちょっと良くない?

酷い奴とは思いつつ、
何か惹かれちゃうのよね。

ちなみに眠兎ちゃんは
全然惹かれないらしいです。

むしろ嫌いだそうです。

さすが根っからのドSだなぁ・・・
03/11
Sat
 Title:お手伝い?
author:しずく


今日はまほろばのお手伝いに
行ってきましたよ~☆

って言っても、食器や雑用品の
買出しをしてきたくらいで、

私は何の役にも立ちませんでしたが。

久しぶりのまほろば亭は、
予想以上に作業途中で
何を手伝っていいのか
分からない状態でした。

工事の方がたくさんいらっしゃって
色々作業をされているので、

邪魔にならないように
隅に避けてみたり。

手伝いに来たんだか
邪魔しに来たんだかって感じで
申し訳なかったです。

店内はね、工事は完了してるものの、
まだまだ「完成!」と言うには
程遠い感じで。

でも、去年のオープンの時とは違い、
さすがプロの仕事!って
感じですよ。

オープンの時は、
素人目から見ても

「え?これで完成?
 え?床とか剥き出しですけど?」

って状態だったんですよ。

でも今回は、
「わー!すごい!
 わー!キレイ!」

って歓喜の声を上げたくなるような
素敵な仕上がり。

キッチンも、まさに
「劇的ビフォーアフター」状態で、

「これぞ匠の仕事です」
って箇所がいっぱい。

おかげでメニューも
どーーーんと増えますよ♪

お酒の方もパワーアップ☆
来てみてのお楽しみです♪

素敵な店内、
美味しそうな新メニューに
種類の増えたお酒、

働くのが楽しみでもありつつ、

様変わりした勝手の違う店内で、
いきなり種類の増えたメニュー
(特にドリンク作り)をこなしつつ

ちゃんと働けるのか
非常に不安でもあります。

ただでさえ3週間以上の
ブランクがあるわけだし。

しばらくはバタバタすること
必至です。

でも、せっかく素敵に
生まれ変わった店内で、

店員だけ力不足なんてことに
ならないように、

みんなで力を合わせて
頑張りたいと思います!


03/10
Fri
 Title:今更X-2。
author:しずく


potion.jpg

ポーションを手に入れました。

近所のスーパーで売ってました。

眠兎ちゃん同様、私も背の高い
ボトルが欲しかったので、

箱の上から触りまくって
「これだ!」と決めて買ったら
見事に1番欲しかったやつが♪

中身については、
眠兎ちゃんから評判を聞いていたので
飲む気になれず手をつけてません。

最近、FFX-2をやってます。

突然遥時2に飽きたので、
やりかけだったX-2を引っ張り出して
再開してます。

後はラスボス倒すだけ、と思ってたら、
まだやってない隠しダンジョンとか
結構あったので、

そういうのを片っ端からやってたら
キャラ3人ともレベル99に
なっちゃいました。

でもベベルの隠しダンジョン、
100層まであるやつの60層までしか
制覇できてないので、

まだまだやりこみます。

60層のボスキャラで瀕死だったのに、
この後の80・100層のボスが
倒せるわけがない。

キューソネコカミ取ってないから
厳しいんだよね。

レベルはもう上がらないけど、
闘いまくってAP稼いで
ドレスフィアのアビリティを
上げてます。

X-2やったことない人には
分からないことばかり書いて
すいません。

ホントはFF12出る前にクリアしたかったけど、
ちょっと無理そうです。

12も楽しみだけど、
まずはX-2クリアしないとなー。
03/09
Thu
 Title:秋葉デェェェト♪
author:しずく


眠兎ちゃんと秋葉デェト♪
して来ちゃいました~♪

秋葉に来るの1ヶ月ぶり!

お昼過ぎに待ち合わせて、
まずはCAFE&DIMENSIONさんへ。

前行った時、絶対また来たい!!
と思ってたお店だから、
営業再開してくれて本当に嬉しかった。

今日はベーコンチーズサンドと
ブルーベリージュース。

どっちもホント美味しい!!

ここのメニュー全制覇したい。

メイドさんは品があるし、
お店の雰囲気はとっても
居心地がいいし、

本当に大好きなお店。

居心地良すぎて、
ついつい眠兎ちゃんと
話が盛り上がって長居しちゃいました。

BLEACHやるろ剣の、
主にマンガの話題で盛り上がりました。

お客さんがほとんどいなかったので、
私たちの声は店内の全ての人に
筒抜けだったでしょう・・・

ちょっと恥ずかしいかも・・・

ホントはデザートも食べて
もっとゆっくりしたかったけど、

他にも行きたいお店が色々あるので
お店を後に。

また行きたいな。
今度は何食べようかな。

次に向かったのはChocolatteさん。

前行った時は混み混みだったけど、
今日は空いてました~。

ホント、ここのメイドさんは
優雅で素敵。

頂いたスイーツもとっても
お洒落で美味しかったし、

ここも居心地良すぎて
またも長居。

今度はゲームの話題で盛り上がりました。

眠兎ちゃんと話してると
ホントに時間が経つのが早くて、

お昼過ぎに待ち合わせたのに
気付いたらもう17時。

そんな時間になってるなんて
思いもしなかったから、

やや慌ててお店を後に。

ディメもショコも、
お会計終わって外に出るところまで
気持ちのいい接客をして下さるので、

お店を出た後
「あぁー、いいお店だったなぁ、
 また来たいなぁ」
と思います。

私もこんな接客をしなきゃ・・・

でも「品」とか「優雅」は
ちょっと無理だ・・・

で、ショコを出て今度は
Cute-Mさんへ。

初めて入るお店はちょっと
緊張します。

入ってみると、すごくキレイな
お洒落な店内。

ホントお洒落なカフェって感じで。

お客さんも、見た目普通っぽい人が
多かったなぁ。

メイドさん達はまだ慣れてないのか、
初々しい感じ。

そう言えば食器もちゃんとロゴが入ってて
素敵でした~。

Cute-Mさんを出て、
次はCAFE DOLL TOKYOさんへ。

こちらも初めて伺いました。

何か、「メイドカフェらしい」お店でした。

白を基調とした店内や、
ポラが沢山貼られた壁、
かわいいメイドさん、

派手すぎず地味すぎず、
メイドカフェとして
バランスがいい感じがしました。

あと、以前の撮影会でご一緒だった方が
働かれていて、
世の中狭いなぁとびっくり。

世の中と言うかこの業界?

ちゃんとメイドさんがドアのとこまで
お見送りしてくれて、
お店を後にしました。

で、ホントはその後キュアに行く予定
だったんですが、

ちょっとメイリも覗いてみようってことに。

久しぶりにMai:lishさんへ行ってみました~。

今日は珍しく空いてました。

メイリに並ばずに入ったの久しぶり。

今日は「映画day」と言うことで、
私達が行った時はキル・ビル合わせでした。

私はこの作品を見てないので
分かったのは栗山千明のコスくらい。

見てないと言うか、
見れないんです、この手の映画。

血がダメなんで。

そして刀で斬るシーンが
激しくダメなんで・・・

侍とか忍者もののマンガが大好きなくせに、
人が斬られるシーンが
怖くて見られないんです。

だからNARUTOも戦闘シーンは
結構キツイんです。

例え体の一部分だろうと、
刀やナイフで斬られてるシーンが
どうしてもダメで。

周りから「異常だ」と言われるくらい
ダメなんです。

眠兎ちゃんは逆にそういうの好きみたいで、
眠兎ちゃんの話を聞いてるだけで
軽く気持ち悪くなりました。

眠兎ちゃんったら悪趣味♪

で、メイリの店内では
大画面でキル・ビルが流れてて、

ついうっかり、(私にとっては)
非常に残酷なシーンを見てしまい、

ちょっと吐きそうになりました。

眠兎ちゃんは平然と見てました。

強いなぁ・・・

で、私の異常なまでの
「斬られるのが嫌」なことと
「首に何かが当たるだけで
 発狂しそうになる程怖い」
という話でちょっと盛り上がり、

きっと私は前世で首を切られて
死んだんだろう、

もしくは大切な人がそういう
殺され方をしたんだろう、

という何だか非現実的なところにまで
話が及び、

気付いたらキュアのラストオーダーまで
後ちょっとしかないことに気付いて
急いでお店を出ました。

そしてこんな時に限って
私の方向音痴ぶりが発揮され、

メイリからすぐのはずのキュアに
なかなかたどり着けず、

ラストオーダーぎりぎりで
なんとか到着しました。

CURE MAID CAFEさんもちょっと久しぶり。

今日は初めて「チャンピオンカレー」を
食べました!

美味しかった!!

普通に飲食ができて
メイドさんがお給仕してくれる、

これがメイドカフェの原型だよなぁ、
と改めて思ったり。

今日は時間がなかったから
あまりゆっくり出来なかったけど、

またケーキでも食べに来たいな。

で、入店30分で閉店時間となり、
何とかカレーを食べ終えて外へ。

まだ20時だと言うのに
相変わらず秋場は終電後のような暗さ。

どこもかしこも店閉まるの早いよ。

とりあえず私がウィッグを見たくて、
ドンキに行くことに。

新しくできたコスプレ館にも
行ってみたかったし。

で、行ってみたんだけど、
話に聞いてた通りしょぼかった。

あれはないわ~。

まぁあんなもんだろうとは
思ってたけど。

何の収穫もないままドンキを出て、
最後に行ったのは古本市場。

この前来た時にはなかったBLEACHが、
丁度私が欲しい10巻以降からあったので
あるだけ買いました。

17巻まで。

そして古本市場を出て、
今日のデェトはこれで終了☆

平日でも春休み中だから
混んでるかなぁ?と思ってたけど、

どこも結構空いてて快適でした。

おかげで6軒も回れたし。

眠兎ちゃんとも本当に色んな話ができて、
話をする度に新しい眠兎ちゃんを
知ることができて、

まるで付き合い始めのカップルみたいで
楽しかったです。

今日はどうもありがとう!眠兎ちゃん。

また遊んでね♪


03/08
Wed
 Title:嫌な店。
author:しずく


火曜の漫画喫茶は、
ラスト1時間が異様に忙しくて
時間内に仕事を終えられないくらい
大変だった。

階段を何度も走って昇り降りして
息が切れそうだった。

終わってから歩くのがダルイくらい
足が疲れてた。

漫画喫茶のバイトがこんな
ハードワークだったなんて・・・

メンタル面のハードさだけで十分だ。

水曜の漫画喫茶は、
ラスト1時間前に偏頭痛が始まって、

ほっとけば治まるかと思ってたら
どんどん酷くなった。

終わる頃にはガンガン痛んで
頭が割れそう。

帰りの電車の中で隣に立ってた人に
「大丈夫ですか?」と
心配されるくらい
立ってるのもやっとな状態。

気力のみで家まで着いて、
薬を飲んで着替えもせずに
そのまま横になって、

いつもなら1時間も寝てれば
痛みが治まるのに、

今回は大して痛みが引かず
いつまで経ってもズキズキ痛い。

仕方なく2時間半後に
もう1度薬を飲む。

最初に飲んだ奴より強力なやつ。

こんなに立て続けに飲んだら
ダメなことは分かってたんだけど、

どうにも痛みが引かないからやむを得ず。

それでも状態は変わらないから
もう寝ることに。

ホントは、偏頭痛が始まる予兆を
感じたらその時に薬を飲まなきゃ
ダメなんだよね。

でもいつも、まぁ大丈夫だろうと
放置して結局は吐くほど痛くなる。

偏頭痛だの花粉症だの、
いらないモノばかり備わってて
煩わしい。

今回の偏頭痛の原因は不明だけど、
きっとあの店の空気の悪さのせいだ。

偏頭痛持ちじゃなくても
いるだけで頭痛くなるあの店。

あまりの痛さにその日あった
嫌な出来事も全て流せたから
それはそれで良かったけど。
03/05
Sun
 Title:春よ来い。
author:しずく


寝込んでました・・・

木曜のバイト中に
急に体調が悪化して、

頭がぐらぐらして
体の表面は熱いのに
内側は寒いみたいな感じで、

何とかバイトを終えて
家に帰って熱計ったら、

38.5度。

とりあえずすぐ寝て、
次の日起きて熱計ったら
38.5度。

下がってねぇーーーー。

ということで、
バイトをお休みさせてもらって
病院へ。

まぁただの風邪だろうけど、
扁桃腺が腫れてるから
この後もっと熱出るかもね、

みたいな診断をされ、
薬をもらって帰宅。

そしたらホントに熱上がって、

あんまりよく覚えてないけど
とにかく金土はずっと寝てた。

で、今日やっと熱が37度台まで下がって、
カーテン開けたら
すごくお天気が良くて

それだけで元気になったので
起きてバリバリ動いてました。

ここのところ、体調不良や
悪天候続きで

まともに掃除や洗濯できてなかったから
今日一気に片付けました。

やっぱり週に1度は窓開けて
家中のホコリを追い出して
掃除しないと、

部屋がどよーんとしてる感じがして
気分が悪い。

まだ体調が完全に回復した
わけではないので
動くとちょっとフラフラしたけど、

でも部屋も気持ちよくなったし、
お天気も良くていい気分。

でも調子乗ってずっと窓開けてたら、
意外と風が強くて冷たくて
また寒気が。

治り始めは用心しなきゃ
いけないのにね。

やー、でもホント
久しぶりに窓を開け放して
お掃除や布団干しや洗濯できて
嬉しかった。

このまま春になるのかなぁ。

花粉症は辛いけど、
早くあったかくなってほしいな。
03/01
Wed
 Title:ハプニングその2。
author:しずく


女性のお客さん同士が、
喧嘩してるんです。

ただの口喧嘩程度ならいいんですが、
物を投げ合って奇声を発して
尋常じゃない雰囲気なんです。

元々先に入店していた女性客がいて、
その10分後くらいに

「さっき女の子が来たでしょ?」
と別の女性客が来たんです。

顔はきれいなのに物凄く高圧的な
態度と喋り方をする女性で、

私の中では「お嬢」と命名されたんですが、
そのお嬢と先に入店した女性が
喧嘩してるんです。

まず、お嬢の入店した時の態度が
あまりにも高圧的だったので、

よく分からないけど悪いのはきっとお嬢だ、
とスタッフ全員が
変な確信を持ってました。

お嬢が来た時の態度はこんな感じ。

嬢「さっき女の子が来たでしょ?」

私「女性の方は何人もいらっしゃいますので、
  どなたのことかは分かりかねます」

嬢「どうして分からないの!?
  名前とか聞いてないの!?」

私「当店では特に聞いておりません」

嬢「じゃぁどうやってあの子の席を
  調べればいいの!?」

私「お客様同士でご確認下さい」

嬢「フンッ!(携帯で友人に電話)」

嬢「○○○番の隣の席にして」

私「○○○番の両隣は空いていません」

嬢「じゃぁどこなら空いてるのよ!」

私「…。○○○番の近くの席はどこも
  空いておりません」

嬢「じゃぁどこでもいいから早くしてよ!
  あと領収書ちょうだい!」

私「領収書はお帰りの際にしか
  発行できません」

嬢「必ずちょうだいよ!忘れないでよ!!」


こんな調子だったんです。

何様だと思いながらやり過ごしてたら、
入店して10分後くらいに
「ギャー!」という悲鳴が。

どうやらお嬢が友人の席へ行って、
そこで喧嘩してるんです。

ただ事じゃない感じだったので
様子を見に行ったら、

丁度お嬢が自分の席へ
戻ろうとしてて、

とりあえず喧嘩が終わったんなら
それでいいやと思ってたんです。

でも10分おきくらいに
大きな物音や怒鳴り声が
聞こえてくるんですよ。

女性同士の喧嘩とは思えない
バイオレンス加減。

超ー嫌だけど、注意してくるかと思って
2人の元へ向かおうとしたら、

お嬢が「ちょっと外出してくる」と
外へ出て行きました。

スタッフ全員が、
このまま帰ってこないでくれ
と願いました。

この時はまだ、
きっとお嬢が一方的に悪くて、
友人は被害者だと思っていました。

が。

お嬢が出て行ったすぐ後、

友人の方が物凄い大声で
怒鳴り散らしてるんです。

他のお客さんが「何事だ」と
ブースから出てくるくらいの声で。

もー勘弁してくれ、お前もか。

と思いつつ様子を見に行くと、
自分のブースの中で
1人で叫んでたみたいなんです。

その後は大人しくしてたので、
よっぽどお嬢に対して
ムカツイてるんだろうなと。

ここで注意なんかしたら
更に事態は悪化するんだろうな
というのが目に見えて分かったので、

とりあえず放っておきました。

で、私たち早番スタッフの上がり時間
5分前くらいになって、

このまま無事に上がれそうだね、
なんて話してたら、

お嬢お戻り。

真っ先に友人の元へ向かうお嬢。

そして聞こえてくる怒鳴り声と物音。

物音に加えて、
「バシーン!」と
明らかに引っ叩いた音が2発。

あぁ、もうホントめんどくさい、
注意するしかないじゃん、と
嫌々2人の元へ向かおうとしたら、

お嬢が「帰ります!!」とレジへ。

なぜか手から流血してるお嬢。

来た時はきれいに髪を結んでたのに、
ほどけてボロボロになってるお嬢。

そんなに凄まじい闘いだったのかと、
内心、注意しに行かなくて良かったと
思いました。

大抵、どんな客にも注意できるんだけど、
この2人はちょっと別。

ホント怖かった。

目が合っただけで殴られそうな
非常に緊迫したムードが
漂ってました。

そして声をかけようものなら
間違いなくとばっちりを
受けてたと思います。

女性に対して、
こんなに「怖い」と感じたのは初めて。

なぜ流血してるんですか。

その後、友人の方も退店して、
これでやっと安心して帰れるね、

と同じ早番スタッフと胸をなでおろし、
帰り支度を済ませて
エレベーターを待ってたんです。

そしたらエレベーターの中から
出てくるお嬢と友人。

お嬢は誰かに携帯で、

「一応仲直りしました。
 外に出て喧嘩してたら
 通行人に止められて、
 それで一応和解しました。

 でもこの先どうなるかは
 分かりません」と。

絶対またやるよと思いつつ、
後は遅番スタッフに任せて
私たちは帰りました。

ホント怖かったんですよ。

2人とも超ヒステリックになってて、
壁をガンガン蹴ったり
物をぶつけたり
大声で怒鳴ったり
誰も手を付けられない状態。

その状態が長く続くんじゃなくて、
1回1回は2分くらいで終わるんだけど、

10分おきくらいにやるから
その度に
「あぁそろそろ注意しなきゃダメか・・・」
と胃が痛くなりました。

どうしてうちの店は
問題ある人ばかりが来るんでしょう。

そして女性同士の本気喧嘩が
あんなに怖いものだとは思いませんでした。

今日はホント疲れた。

明日はどうか平穏でありますように。

03/01
Wed
 Title:ハプニングその1。
author:しずく


今日はハプニング続きでした・・・

まず、バイト仲間のMちゃんが
救急車で運ばれました。

外の非常階段で滑って頭を強打し、
危険な状態だったので
救急車を呼んだんです。

私たちスタッフは、各階を移動する時
エレベーターは一切使いません。

外の非常階段で昇り降りするんですが、
この階段、上に屋根は付いてるものの
雨が降るとびしょぬれで
非常に滑りやすくなります。

その上、私とMちゃんは仕事中
スリッパに履き替えて動いてる為
余計に滑りやすい。

ちょうど私が休憩時間で
バックルームにいた時に
Mちゃんが足を滑らせたらしく、

その時レジに入ってたSくんによると

「ドーン!!」と物凄い音がして
慌てて階段を見に行ったら、

Mちゃんが踊り場で倒れてたそうです。

Mちゃんは転んだ瞬間のことを
全く覚えていなくて、

気が付いたら倒れていたらしく、

「頭が痛い!!」と泣きながら
バックルームに駆け込んできました。

部屋に入るなり倒れこんで
頭を抱えるMちゃんに
何事かと聞いても、

まだ意識がはっきりしてないみたいで
ひたすら「頭が、頭が」と言っているので

Mちゃんが手で押さえてる後頭部を
触ってみたら、

びっくりする程大きなたんこぶが。

頭を打って2~3分しか経ってないのに
ものすごく後頭部が腫れ上がってるんです。

Mちゃんははっきり喋れるようになって
意識もしっかりしてきたんだけど、

とにかく頭と首が痛くて動けない
と言うので、119番へ。

救急隊員に運ばれていくMちゃん。

「誰か付き添って下さい」
と言われたので私が一緒に救急車に。

救急車の中では、普通に喋ったり
笑ったりしてたから大丈夫かなと
思ってはいたんだけど、

隊員の人が
「検査をしてみないと何とも言えない」
と言うので、

一気に不安になりました。

病院に着いて、
Mちゃんが検査を受けてる間
ロビーで1人待っていましたが、

もしも打ち所が悪かったら、とか、
嫌なことばかりが頭をよぎりました。

誰かに付き添って
救急車で病院に行って、

検査結果が出るまで
1人でロビーで待っているという状態が
初めてだったもので、

しかも同じバイト仲間の、
1番仲がいいMちゃんのことだったので、

不安で不安で溜まりませんでした。

そして1時間ほどして、

「お連れの方ですか?
 もう大丈夫ですよ」

と声をかけられ、

物凄くホッとしました。

特に異常は見られないから、
今日は家で安静にして、
もし何か変化があったら
すぐ病院に来て下さいとのことでした。

Mちゃんはタクシーでそのまま家へ。

私は途中で降ろしてもらって
バイト先へ戻りました。

本当に異常がなくて良かった。
泣きそうでした。

こういう経験は
もうしたくないですね。


で、気持ちを切り替えて
また仕事に戻ったんですが、

戻った矢先にまたハプニング・・・
Template by Girl's Dis
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。