DEATH NOTE好きすぎな管理人のブログです。 デスノかコスプレか日常のことを書いてます。
--/--
--
 Title:スポンサーサイト
author:しずく
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
05/05
Thu
 Title:秘密。
author:しずく


先にバイトを上がったAさん・Bさん(共に男性)
としずくの会話。

Aさん「これから秋葉に行こうと思うんだけどさ~」

Bさん「そうなの?じゃぁ俺も行こうかなー。暇だし」

Aさん「ホント?じゃぁせっかくだからコスプレ喫茶行こうよ!」

Bさん「えぇーーー」

Aさん「いいじゃん!行ってみたかったんだよ~」

しずく「行ってみなよ!けっこう楽しいよ。
    でも連休中だからどこも混んでると思うけどね」

Aさん「なんでそんなこと知ってるの?」

しずく「えっ?だってよく行くから」

Aさん「えぇー!い、意外!
    でも、“だって働いてるから”って言われたら
    どぅしようかと思ったよー」

しずく「・・・」

Bさん「でもホント意外だなー。びっくりしたよ」


・・・そっかー。

そんなに驚かれることだったのかー。

私的には普通に言ったつもりだったんだけど、
予想外に反応されたから
なんかすごく恥ずかしくなった。

ついでに
「ここのバイトと掛け持ちで、
 メイド服着て働いてたことがある」
っていうのもカミングアウトしてみようかと
思ってたんだけど、

とても言える状況じゃなかった・・・


このバイト先はみんな仲が良くて
個人的な趣味のこととかも
けっこうみんな色々話すから、
いつかポロっと言ってしまいそう。


別に隠すほどのことでもないかなぁと
思ってたんだけど、
今日のこの反応を見たら
やっぱり言うのが躊躇われるなぁ。


私の性格的に、
仲良くなって心を開いた人たちには
何でも話したくなってしまうのよね。

みんなも色んなこと
話してきてくれるし。

って言うか
メイドカフェによく行ってるって
そんなに驚くことなのかな?
スポンサーサイト
[ バイト ]
Comment
Comment Form
Name
Subject
URL

 管理者にだけ表示
Template by Girl's Dis
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。