DEATH NOTE好きすぎな管理人のブログです。 デスノかコスプレか日常のことを書いてます。
--/--
--
 Title:スポンサーサイト
author:しずく
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01/04
Wed
 Title:田舎がええね。
author:しずく


1月4日に東京に戻ってきました~。

実家って言うかママの家で
年末年始を過ごしてきました。

大掃除したり甥っ子の面倒見たり
掃除したり友達と遊んだり掃除したり

って感じで、
毎日のように掃除をしてて
あんまりのんびりはできなかったけど
やっぱ地元はいいなぁと思ったり。

永住するなら都会より絶対田舎。

と改めて思いました。

都心の方って、
土地がないから店舗の面積が狭いじゃん。

田舎の方って、
土地だけはあるから
どの店もやたら広いんだよね。

ホームセンターに行けば何でも揃うし、
100均もバカみたいに広いから
ホント何から何まで揃えられる。

デパートも、都会じゃ考えられない規模の
大きさだからそこにさえ行けば
欲しい物は何でも買えちゃうみたいな感じで。

しかも車で移動するから
荷物の大きさを気にせず買い物できるし。

買い物する点では、
私にとっては都心より田舎の方が便利。

あと、甥っ子が小学1年生なんだけど、
近所のお友達が入れ替わり立ち替わり
遊びに来て、

みんな「○○く~ん、遊ぼうや~」
って玄関で大声で言って
勝手に入ってきちゃうんだよね。

で、初対面の私を見て
「あれ?誰?こんにちは~」

とかって言ってくるの。

もぅかわいくて。

最初は恥ずかしそうにしてるけど、
私が話しかけると

「どこから来たん?
 電車に乗って来たん?」

とか、興味津々で聞いてくるの。

田舎の子供って感じでほのぼのしちゃった。

それにうちの甥っ子が成長してて
嬉しくなった。

子供って、1年会わなかっただけで
急に成長してるよね。

私が掃除してたら、
「僕も手伝わないけんな!」
って掃除機運んできてくれたり。

私は親戚がみんなだいぶ年上ばかりで、
自分より年下の身内って
この甥っ子が初めてだからかわいいのです。

でもかなりビシビシ教育してます。

あとねぇ、やっぱり方言で話してる方が楽。

岡山に着いた途端に
岡山弁にシフトされます。

逆に東京に戻ってきてからは、
しばらく標準語を話すのに抵抗がある。

岡山の、特に私が住んでた地域の方言は
かなり汚いというか荒々しいので
東京では絶対出さないようにしてますが。

そういえば岡山のメイド喫茶には
結局行けませんでした。

場所も分からないし行く暇もなかった。
残念。

そして何より驚いたのが、
岡山駅の新幹線から在来線に乗り換える改札が、
自動改札になってたこと!

去年までは駅員さんが立って
切符を手渡ししてたのに。

岡山は一生自動改札は
入らないと思ってたのに。

まぁそのくらい田舎ってことですな。

でも瀬戸内海が目の前に広がってて、
山もあって緑はたっぷりあるし、

いい環境で育ったんだなと思いました。

ヤンキーだらけですがw
スポンサーサイト
日記日記 / [ memo ]
Comment
Comment Form
Name
Subject
URL

 管理者にだけ表示
Template by Girl's Dis
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。